New Release

GATE|竹山愛 
〈 2017.11.20 Release! 〉


扉の向こうの音世界

着実に実績を積み上げている注目のフルーティスト竹山愛が贈る、自身の音楽世界を凝縮した個性溢れる作品たち。 彼女の演奏とともに一曲一曲歩みを進めると、美しい音色に加えフルートらしからぬ音色や声との出会いが待ち受ける。戯れる音世界への扉を開けてくれる、挑戦的かつ秀逸なアルバム。








Now On Sale

VISIONS T - Dream - 夢幻|川輔ト子


あれは、美しく儚い幻影だったのか...

ピアノの音は空気に放てば消えていくだけ。故に美しく儚い。-川輔ト子 刹那の打弦でもたらされる儚さの連続が、うねりとなって押し寄せそして去って行っ た時、聴く者に残るものは...。弛まぬ進化を続けるピアニスト川輔ト子が、ピアノそし て音楽に寄せる思いを<夢>に集約したプログラミングで挑む、初ソロアルバム。
【レコード芸術 準特選盤】

Premier Quatuor|クワチュール・ベー


挑む、サクソフォーン四重奏の源流

誕生から数々の名曲が生み出され続けるサクソフォーン。 とりわけ室内楽の定番となりつつある四重奏曲の完成度の高さは初期作品からも伺い知れる。 サクソフォーン四重奏最初の作品であるサンジュレ作曲「第一四重奏曲」を皮切りにその源流に迫る、クワチュール・ベー結成10年目に送る意欲作。
【レコード芸術 準特選盤】

Céleste|Duo Ciel


Céleste(天空)から届いた虹色のフランス音楽

7人のフランス人作曲家が描いた美しい音の世界をお届けします。 「私たちは類まれなる感性に恵まれたこの二人のアーティストの フランス音楽への愛を感じることができるでしょう。 ~ミッシェル・モラゲス(フランス国立管弦楽団首席奏者)」 印象派絵画のように多彩なフランスフルート音楽をたっぷり堪能できる贅沢な一枚。

French impression|伊藤あさぎ 村上奈菜子


サクソフォンとハープが奏でるフランス音楽の響き

ドビュッシー、ラヴェル、リュリ、フォーレなどフランス音楽のエッセンスを凝縮。 力強く柔らかなサクソフォンの音色にハープが寄り添う、心地よいアンサンブル。 透明感あふれるキラキラした音色をお楽しみください。

I Ching|前田啓太


ノアゴー&クセナキスの無伴奏打楽器作品集

国内初のCD収録となる「イーチン」ほか、無伴奏打楽器作品の「ルボン」「サッファ」の3曲を収録。 理性的なアプローチとダイナミックな表現力を持つ打楽器奏者・前田啓太の渾身のアルバム。

ドビュッシーへの誘い〜Debussy Préludes I〜|新崎誠実


「艶めきのドビュッシー」への招待状

風、雪、大気、光と影__ 紡がれる音世界は、生命の輝きで満ちていた。 前奏曲第1集全曲をはじめ、表情豊かな20曲が、水面に反射する光のように動き出す。 ピアニスト・新崎誠実が「艶めきのドビュッシー」へとあなたを誘う。

Chopin Impromptus, Nocturnes, Berceuse|ゴウ芽里沙


即興曲、夜想曲、子守歌 〜ピアノで歌う、心の詩(うた)〜

ピアノの詩人ショパンから「歌」をテーマに、孤独や哀愁、慰め、希望、 そして愛、溢れ出す心の詩(うた)を、ピアノで奏でる名曲集。 ”想像力あふれる解釈と洗練されたニュアンスで豊かに表現するピアニスト”ゴウ芽里沙の奏でる、ショパン。

Les SENTIERS 道の記憶|泉真由


風立つ、フルートの音(ね)

自然で伸びやかでありながら細微な構成力を併せ持つ、 若手実力派フルーティスト・泉真由、待望のデビューアルバム。 センス溢れる選曲で、近現代フランス音楽に瑞々しい息吹きを吹き込む意欲作。 『彼女の演奏が魅了させることは間違いない』ーフィリップ・ベルノルド(パリ国立高等音楽院教授)

Ailes d'amour|井尻愛紗


Liszt & Prokofiev――恋に落ちた2人のピアニスト、音が綴る愛の物語

イタリアの詩人・ペトラルカと、英国の劇作家・シェークスピアが残した物語には、 「永遠の愛」を音で綴るリストとプロコフィエフという2人のピアニストがいた。 シェークスピア没後400年記念! カーネギー・ホール・デビューを控え “感受性に満ちた鮮明な演奏、優れた創造力を持つアーティスト”と絶賛された井尻愛紗、待望の『ロメオとジュリエット』

【楽譜】バロック・フルートのための《プラーナ》|清水慶彦


バロック・フルート(フラウト・トラヴェルソ) ソロ

フルートのための現代作品は数多くあるものの、バロック・フルートのためのものは まだあまり作られていない。本作では、この楽器の特性を活かしたかたちでの、 現代的な表現手法の可能性を模索してみた。
(中略)
3つの小品からなる独奏曲で、タイトルは、サンスクリット語で「気息、息づかい」を意味する。 (CD「笛吹き女」プログラムノートより抜粋)

笛吹き女|永野伶実


バロックと現代音楽、時代の音を奏でた一枚

バロック音楽をバロック・フルートで、近代以降の音楽を現代のフルートで。 当時の演奏法をふまえ、その時代の音楽を、その時代の音色でのびやかに奏でる意欲的なCD。 バッハ、テレマンから、バロック・フルートのための新作や、 気鋭の作曲家ペレッツァーニに至る、フルート音楽の歴史と眺望をお聴きください。
清水慶彦(作曲家)

The SWAN|奥田なな子 今井彩子


白鳥〜優美にそしてしなやかに〜

チェロ・奥田なな子、ピアノ・今井彩子の両名による演奏は、 穏やかさとキレのよさとが絶妙に融け合い、絡み合う。 タイトル曲「白鳥」をはじめ、味わい深い小品10曲とともに、 美しく整いながらも深い情感を湛えたデュオをお楽しみください。

Träumerei|佐藤圭奈


導かれるトロイメライへの情調

ドイツで研鑽を積み国内外でその実力を認められている ピアニスト・佐藤圭奈が、バッハ、メンデルスゾーン、 シューマンらの作品を携えデビューアルバムに挑む。 彼女の明確なタッチによる透明感に満ちたピアノの音色は 聴く者に一筋の道を照らし出し、若々しく信念ある音楽観に 導かれて辿り着く音世界は、まさに「夢見心地」となっていく。

クロイツァーの記憶|川輔ト子 佐野隆哉


クロイツァーの記憶(2枚組)

20世紀の世界的ピアニスト、レナード・クロイツァーが弾いた、 日本楽器製フル・コンサートピアノが現存。 木の生命力が奏でる深みある音色が、クロイツァーの リサイタル・プログラムとともに現在によみがえる!
【レコード芸術 準特選盤】

まほうのふえ|アンサンブル・リュネット


アンサンブル・リュネット傑作集

フルート四重奏という枠を飛び越え、独自の活動を繰り広げる アンサンブル・リュネットのアルバム第三弾はオリジナル曲集。 オペレッタ《邪笛》からのハイライトの他、組曲《どうぶつの謝肉祭》、組曲《わく星》を収録。 耳で味わう B 級グルメ音楽の数々をお楽しみ下さい。

ミクスト・ノート〜木管五重奏曲集〜|アンサンブル・ミクスト


5本の管楽器と5人の演奏家の個性と魅力が融合(ミクスト)する待望のデビューアルバム!

第7回大阪国際室内楽コンクール第3位入賞(日本人最高位)の 木管五重奏団「アンサンブル・ミクスト」が満を持してCDデビュー。 モーツァルトからジョリヴェまで大作曲家たちの作品で管楽合奏の神髄に迫ります。

アリエッタ|中村圭介


グリーグの遺した叙情詩(アリエッタ)

北欧ノルウェーの作曲家グリーグは詩人である。 短いフレーズの中に音の暖かさや、寒さ、静けさや、力強さを感じさせ、その旋律は我々の五感を刺激する。

2台のピアノのためのゴルトベルク変奏曲|ピアノデュオ ドゥオール 藤井隆史&白水芳枝


深遠の光を求め、音楽の宇宙を知る

ラインベルガーの編曲上の創意工夫、そしてドゥオールの二人による豊富なアイディアに満ちた解釈に、 驚きとともに新鮮な喜びを感じながら聴き進むことになろう。―松永晴紀:「ピアノデュオ作品事典」(春秋社刊)著者
【レコード芸術 特選盤】

LYRIC|Épicerie エピスリー


フルートとマリンバの奏でる抒情の響き

フルートとマリンバ、フルートと打楽器だからこそ作ることのできる音楽、 そして、江戸聖一郎と安永早絵子によるデュオ「エピスリー」だからこそ作ることのできる音楽を打ち立てた意欲作。 フルートと打楽器のためのオリジナル作品から、エピスリーの自作曲、 チック・コリアのアレンジまで、幅広いジャンルの作品を収録。

20th Century Folk Cello Solo|エマニュエル・ジラール


コダーイの超絶難曲をはじめ、無伴奏で挑むチェロ音楽芸術の極み

世俗音楽を探究し芸術音楽としての新たな形を創り上げた、20世紀の作曲家による4作品を収録。 前作バッハアルバムに続き、エマニュエル・ジラールがチェロ一挺から繰り出す多彩な音色と多様な表現とで、無伴奏チェロの極地に挑む。
【レコード芸術 準特選盤】

Soirée intime|豊田弓乃・海老彰子


豊田弓乃、海老彰子、フランス近代音楽のひととき

ヴァイオリンとピアノの音の戯れに身を任せ、更けゆく夜を味わうに似合わしい、名手二人による円熟の奏楽。 夭逝の天才ルクーと、洗練の極みフォーレのソナタおよび小品を収録。

Buch der Lieder|宮崎由美香・早川りさこ


夢の出会いが再び!数々の共演を重ねてきた2人の待望のCDデビュー。

宮崎由美香さんは、音色・技術・歌心全て揃った素晴らしいフルーティストに成長してくれました。 同じく”実力派”演奏者の、早川りさこさんとの共演をお楽しみください、 (フルート奏者 東京藝術大学名誉教授・武蔵野音楽大学特任教授 金昌国)
【レコード芸術 準特選盤】

rétro|小山弦太郎


時代に生きるサクソフォーン

19世紀末の〈美しき時代〉から20世紀初頭の〈狂乱の時代〉へと移りゆく音楽の中に、柔軟に存在を発揮するサクソフォーン。 クラシック、ラグタイム、映画音楽等から10曲を選りすぐり、小山弦太郎の超絶技巧と郷愁とユーモアに満ちた演奏で、その芸術性と可能性が現代に息吹く。

君に捧ぐ|二塚直紀


あなたに捧げる、愛の歌20選

数多くのオペラや演奏会の舞台に立ち、鍛え上げられてきた美声を表現力で聴衆の心をつかむテノール二塚直紀待望のデビューCD! 若手実力派指揮者・園田隆一郎の表情豊かなピアノとともにドイツリートからオペラアリアまで、繊細な男心をあなたにお届けします!

BRAHMS IN F|ピアノデュオ ドゥオール


新たな10年への幕開け―ブラームスとともに

このしなやかな錬磨と緻密な呼吸!・・・・
ブラームスの濃密がなんと明晰に響くことか!
この充実を、待っていたのだ。(山野雄大 音楽評論家)
【レコード芸術 特選盤】

Soleil|北島佳奈


ソレイユ〜シンデレラストーリーのお届け〜

Soleil(ソレイユ:ひまわり)。いっぱいの陽射しを浴びて、満面に笑みをたたえ揺るぎのない確かさで咲く花。北島佳奈のステージ姿を「まるで向日葵のよう・・・」と評した人がいた。
差し込む陽光は、支え育んでくれた人々との出会い。2年にわたって全国各地の子供たちに演奏した8曲を収録。 奏でられた音楽が出会う人たちにとって、一筋の陽光となることを願って、感謝と共に。

Cle des Fées|ピアノデュオ ラ・フェリ


パリから届いた、20本の指が奏でる音の魔法

この作品は正真正銘の天からの贈り物です。私は大変嬉しく、誇りに思い、感動しています。 それは私が単にデュオ「ラフェリ」の師であるからということだけではなく、 このデビューアルバムのリスナーは、真のピアニストであり、感性豊かなアーティストである金沢昭奈と竹添歩の音楽に出会えて大変幸運であるからです。―ジャン・マルク・ルイサダ

Carnaval!|ピアノデュオドゥオール


ドゥオール結成10年目に贈る、とっておきのファンタジー

丁寧に積み上げられたサウンドと一音一音に想いを込めて綴られた二人の音楽は、いつもの風景を素敵にしてくれる元気の素があるかのよう。 デュオだからこそ生まれ出るそのエネルギーが、太陽に草木が伸びていくような、希望に人を導くような「光」となれることを願いお届けする、アルバム第四弾。
【レコード芸術 特選盤】

ブリチアルディ フルート四重奏曲|アンサンブル・リュネット


蘇る名曲、フルート四重奏の真骨頂

オリジナリティ全開の活動を展開しているアンサンブル・リュネットのアルバム第二弾は待望のフルート四重奏曲集。 世界的に希少な録音となるブリチアルディ《フルート四重奏曲 イ長調》をはじめとする、フルート・アンサンブルの真価に迫るプログラムでの直球勝負!

母さんの手|栗原未和


柔らかく、温もりのある優しさを

数多くの日本歌曲コンクールにて優勝・入賞を重ね、 邦人作曲家にも信頼の厚いソプラノ・栗原未和の日本歌曲集。
懐かしさがこみ上げてくるような叙情に満ちた歌唱とともに、中田喜直の音楽に造詣が深かった故・安藤友侯氏との貴重な録音を含む、日本の歌の美しさに溢れた一枚。

Intermezzo|末永 匡


その一音を追い続け、ピアノで語るという意味を知る

音への飢え」は尽きる事ない。むしろ増えてくる。音楽と向き合う事は結局"自分自身を見つめる"事でもあり、 自分の体、精神、この世にある全てのものが有機的に関係し合っている事に気づかされる。 ようするに僕は音楽に感謝し、人々に感謝し、生を与えられた事に感謝するのです。 いい音楽を聴くと生きてて良かったと思うのです。音楽を演奏すると命の宿りを感じ、全てが始まるのです。
【レコード芸術 準特選盤】

音楽定食|Ensemble ogts


フルート、オーボエ、クラリネット、ピアノのためのオリジナル作品集

Ensemble ogts(音楽定食)のデビューアルバム。
機動力ある木管楽器それぞれの持ち味を最大限に発揮しながら、ピアノがその響きに深みを加える。
個性派4人の緻密なアンサンブルと彩りあふれる音色が楽しめる、「一粒で何度でも美味しい(ライナーノーツより)」珠玉の一枚。

sotto voce|久保田千裕


たゆたう時間(とき)の流れ、静寂の中の歌声(ピアノ)

音楽には、人の五感にさりげなく、そっとそばに寄りそってくれるような優しさとぬくもりが備わっていると思います。
そしてピアノに<人格>があるとするならば、<ベーゼンドルファー>ほど心優しく、そのぬくもりを感じられる音色のピアノはないと思います。―久保田千裕

HUMORESKE|木管五重奏団 クインテット アッシュ


今話題の木管五重奏団、待望のデビューアルバム!!

それぞれの楽曲の持ち味を余すところなく描くとともに愉悦感がみなぎり聴き手を惹きつける。
これこそが彼らクインテット・アッシュのもつ魅力といってよいだろう。(解説 高山直也)

Johann Sebastian Bach : Unaccompanied Cello Suites|エマニュエル・ジラール


節度と躍動との絶妙なバランス チェロのバイブルに新たな名盤の誕生!

モダン、バロックチェロの両分野で活躍著しいジラール・エマニュエルによる渾身のJ.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲。
第1番から5番では銘器カルロ アントニオ テストーレ(1750年作)を、 第6番では本来バッハが想定した五弦のピッコロ・チェロを自在に操り、新たなバッハ世界を描ききっています。

consolo|乗松恵美


ぬくもりを歌にのせて

春の日射しのような、透明でやさしい声を持つソプラノ・乗松恵美。
その声は歌となって人の心のいちばんあたたかいところを照らし出し、音楽の恵みをもたらしてくれる。
バロック時代の巨匠バッハとヘンデル、天才モーツァルト、ビゼー、プッチーニ、そして現代のロイド・ウェバーらの慈愛に満ちた作品で紡いだ優しいアルバム。

アシュグの唄|吉岡次郎


芽ぐむノスタルジー、吟遊詩人(アシュグ)の調べ

ユーラシア大陸における民族交差点の何たるかを物語る空気感と色彩感……。
およそ地球上すべての文化圏が共有財産とする“笛”に生来の特性として備わる、
広き野を渡る風のような響きが、時空を超えたイメージを喚起する。

naked|枝並千花


ブルーノ・ワルター没後50年に寄す、「ヴァイオリンソナタ」日本初録音

師マーラーに傾倒し作曲家としても多くの作品を残した20世紀を代表する指揮者、ブルーノ・ワルター。幻の名曲と早くから存在が注目されていた、ヴァイオリンソナタの日本人による待望の初CDが登場。
2012年4月、楽壇に大きな話題を呼んだソロリサイタルの曲目を完全収録。
映画音楽家としても名高いコルンゴルド「から騒ぎ」、周知の名曲R.シュトラウス「ヴァイオリンソナタ」がセッション録音により新たに息吹く。
しなやかで力強く絹のような美音を放つ、枝並千花渾身のセカンド・アルバム。

あまねく|Dual KOTO×KOTO


いまに息吹くみやびやか箏のあまねし音世界

梶ヶ野亜生×山野安珠美。十三絃と十七絃、二つの箏(こと)によって紡ぎだされる色とりどりの世界。
様々なジャンルで活躍する作曲家による作品は必聴!優美で凛とした箏の音で、伝統と現代を結ぶコトコト、待望のCDデビュー。

SAXOPHONE RENAISSANCE|クワチュール・ベー


QB待望の第2弾!甦る珠玉の名曲たち!

サクソフォーン四重奏の古典とも言えるサンジュレーやランティエ、ジャンジャンなどの薫り高い名曲たちにスポットを当て、新たに紐解く。
クワチュール・べーが贈る"サクソフォーン ルネッサンス"の世界。
【レコード芸術 特選盤】

cantabile|高橋和歌


ヴァイオリンと歌う。

愛らしい小品や技巧を駆使した大曲が並ぶ、ヴァイオリン名曲選。
高橋和歌から生まれる歌心に満ちた演奏は、耳に馴染みある楽曲のさらなる魅力を味わわせてくれる。音楽の美しさと儚さが胸に残る聴き心地に、名曲たる所以をかみしめられる秀逸のアルバム

Bouquet de France|神谷未穂・望月優芽子


エスプリを備えた実力派デュオ

共に桐朋学園大学卒業後フランスでさらに研鑽を積み、生まれ持った感性とテクニックに磨きをかけ続ける実力派アーティスト
ラヴェルの小品やドビュッシーのソナタなど、フランスの香りただよう音楽のブーケをお届けします。

海野幹雄 plays Schumann|海野幹雄


シューマン チェロとピアノのための作品全集

端正かつ誠実でありながらも深みのある表現力で、シューマンの宝玉の作品を歌い上げる。

EIGHT LENSES 8つのレンズ|アンサンブル・リュネット


僕らの眼鏡は伊達じゃない

眼鏡をかけた4人の男性フルート奏者による異色のグループ、アンサンブル・リュネット。フルートのみなららず、様々な楽器を駆使しながら抱腹絶倒のパフォーマンスをくりひろげます。
作曲家・清水慶彦氏によるアンサンブル・リュネットのための《エイト・レンゼス》や、メンバー書き下ろしによるオリジナル作品《眼鏡の歌》《眼鏡戦隊ミエルンジャー》を収録。

JEWEL|ピアノデュオドゥオール


待望のCD化!2台ピアノ版「幻想即興曲」「子犬のワルツ」

俊英・ドゥオール3枚目のアルバムからあふれる色彩豊かな時間──緻密繊細な詩的世界からユーモラスな表情まで、ひとつひとつの表現が納得ゆくまで磨きあげられて響き合う。
【レコード芸術 準特選盤】

STORY|小山弦太郎


感受性と構築力がもたらす、爽快な攻略感

音符から繰り広げた天真爛漫な空想世界を、多彩な音色と確かなテクニックで丁寧に組み上げた演奏は、 音楽の形が目の前に現れたかのような聴き心地を与えてくれる。 耳になじみよい小品や無調の大作、このアルバムのための委嘱作品など、サクソフォーンの金字塔的作品に溢れた一枚です。

Gold'n Bear|大熊理津子 ☆ 金丸寛


こんなにもピュアな音楽を、聴いたことがありますか?

その昔マリンバ教室で出会った二人が、純真な心そのままに歩み続け、 人の心を打ちまくるマリンビストになりました。 マリンバの先駆者・安倍圭子氏の直弟子ペアによる渾身の音楽。 ゴールデンベアー、解禁です。

Pilgrimage|井尻愛紗


ピアノと歩む巡礼の旅 Piano works by Schumann & Liszt

未知の大空に翼を広げたのは、19歳の夏。 ストックホルム王立音楽大学から、ギルドホールを経て英国王立音楽大学へ。 7年間の留学生活、そしてヨーロッパ各地を巡った「心と音楽の旅」。 詩情と情熱をシューマンとリストに奏でる。 ロンドン・デビューにて「輝きに満ちた詩的なアーティスト」と絶賛された井尻愛紗のデビューアルバム!

To "B" Continued|Quatuor B


B型アンサンブル、ついにデビュー!

注目の4人の若手サクソフォニストで2007年に結成されたQuatuor B(クワチュール・ベ ー)。4人の共通点はなんと血液型が全員B型だということ!! サクソフォーン四重奏の王道、デザンクロの四重奏曲から、高橋宏樹、石川亮太のユー モアと愛情溢れるアレンジまで、クワチュール・ベーの色彩感豊なサウンドで聴き手を 包み込む。 待望のデビューアルバム。

poésie|澤田智子


vividな詩情が駆け抜ける

リストとラヴェルの作品より、詩から生まれた音楽を主に集めました。
詩が演奏を介し、色となり風となってみなさまに届きますように。

あしたの空|3hearts


五感を揺るがす唯一無二のトリオ、3hearts待望の2ndアルバム!!

3人の心でおりなす 横笛・ピアノ・和太鼓の世界

清水慶彦作品集「六相円融」|清水慶彦


創造から見出す普遍

作曲とは、音楽に導かれながら事物各々が存在し互いに共存できる理由を探す旅。
変容や再構築を経て揺ぎないものに辿り着いた六つの曲が「円融」を成す。

SYMPHONIE|ピアノデュオドゥオール


壮大にして緊密な二人四手のアンサンブル

ピアノデュオが導くシンフォニーの境地。重厚かつ切れ味鋭い演奏で音楽の本源に迫るピアノデュオドゥオール(藤井隆史&白水芳枝)の2ndアルバム誕生。
【レコード芸術 準特選盤】

奏鳴曲 Sonate|菊本和昭


深層にある、美しさが聴こえる

ベーメ、ブラント、ヒンデミット、アポステル、シュニーダー。ドイツ語圏の国に関係のある、ロマン・近・現代作曲家の作品を集めました。どれも個性的な美しいメロディを持つ格好よい曲たちです。

Premier|ピアノトリオミュゼ


ミュゼからの、とっておきの贈り物

上野真理(vn.)・伊久希(vc.)・佐々木祐子(pf.)、彼女たちの音楽はほのかに香る花のように、大地にたたきつける雨粒のように、優しさと激しさを併せもつ。メンデルスゾーンのピアノトリオをはじめ愛され続けている名曲に、ミュゼの情感が息づく珠玉の一枚。

全速力ウーマン|大熊理津子


わがままいっぱい作りました

全速力で立ち向かうマリンバ魂が一生懸命な貴方へ贈るこの一枚。豪快で強靭なテクニックと、繊細でリリカルな表現力を備えたマリンビスト大熊理津子、待望の初アルバム。 ボーナストラックに「プリズムラプソディー」(オーケストラ版・世界初)を含む 全8曲

Trumpet Japonesque|神代修


6人の邦人作曲家によるトランペット作品集 - 交差する響き -

忘れ去られた天才作曲家、大澤壽人の作曲した幻のトランペット協奏曲がついにベールを脱ぐ。重ねて、櫛田てつ之扶、ケンツビッチ、青島広志、鍋島佳緒里、徳永洋明氏の作品を多数収録した日本人再発見の最新アルバム。神代修の手によりついに完成!

Deu'or|ピアノデュオドゥオール


踊りだす二人の鼓動 解き放つ光のハーモニー

留学先ドイツ・マンハイムで得たものは深みを増し、想いは確信となった。時に同化し、時に個性をぶつけ合うデュオの醍醐味と、 連弾の革命家シューベルト、巧みな手法と色彩感に富むラヴェルらの 作品をお届けする、優しく、熱いピアノデュオ ドゥオール デビューアルバム
【レコード芸術 特選盤】

una corda|マツタケダイスケ


- ウナ・コルダ -1本の弦から生まれる世界(サウンド)

日記のように綴った一つひとつの音が織り成す、ふんわりと耳に心地よいピアノの調べ。

KAGUYA|片岡リサ


沁みとおる箏と歌

なにわのお箏弾き 片岡リサ ファーストアルバム